車,売りたい,中古車,売る

車売りたい!出来るだけ相場よりも高く査定して売却する!

「車を売りたい」

 

そう思ったら、やはり少しでも高くお得に売りたいですよね?

 

そのためには、ご自身の愛車がいくらで査定されるのか相場を知ることが最も重要です!

 

ですが…

車,売りたい,中古車,売る

こういったお悩みをお持ちの方が多いのも事実です。

 

そこで、少しでも車を高く売るためにアドバイスをいくつかお伝えします。

 

愛車の売り先は、

・ディーラー(メーカー)
・中古車買取専門店
・中古車販売店
・ネットオークション

などなど、たくさんあります。
またこれらの売却先には、それぞれ特長があり、売る手順や時期などで売却額が大きく違ってくることがあります。

 

ですが、全くややこしく考えることはありません。

 

実は愛車を最高額で売却するための方法とは、

 

たったひとつしかない!

 

これが答えです。

 

しかしその前に!
まずはあなたの売りたい車が、

 

概算でどのぐらいの査定相場なのか?

 

それを先に知っておくことが必要です!

 

>すぐに査定額の概算を知る<
車,売りたい,中古車,売る

 

車,売りたい,中古車,売る

 

もし、あなたの車が事故車や廃車同然の状態で他社で買い取りを断られたという場合は…

 

こちらが強力な味方になります↓
ジェイエステ,脇脱毛,おすすめ,料金

 

査定の概算を知って車を高く売る方法とは?

その疑問には私がお答えします!!!

 

車,売りたい,中古車,売る

 

・某大手メーカー系列の自動車専門学校卒業
・そのディーラーに整備士として7年間勤務
・営業職にも3年間勤務
・中古車ショップ&修理工場を開業して10年

 

はじめまして、神戸市で中古車販売を営んでいた川嶋と申します。

 

車の整備に関しては実務で合計17年の経験があります。
中古車の販売及び買取りにも13年間携わってきました。
元々、ディーラーは10年間、勤めておりましたので、そちらの事情にも詳しく、また独立開業してからも10年が経過し今年、車業界からは退き、新規ビジネスを手がけております。
そんな車業界の専門知識を持つ私ですが、業界からは退きましたので、車を売りたいと思った時に、損をしない方法について、どなたにでもわかるように詳しくお答えしたいと思います。


車を相場以上に高く売りたい方へのアドバイス

車を売りたい理由の多くは、新車や次の中古車への乗り換えでしょう。
それを考えている方の場合、ディーラーか次の車を買う中古車販売店での下取りが一番、高くて手っ取り早いと思っている方が多いようです。

 

しかし、その通りにしてしまうと…

 

失敗する場合がほとんどです!

 

なぜなのか??

 

まず、新車を買う前提で話をします。

 

車,売りたい,中古車,売る

ディーラー場合は新車の値引き幅には限度が設定されています。

 

そして、ディーラー査定では経過年数や走行距離によっては査定額が0円などという、とんでもない金額を提示されることも珍しくありません。

 

「えっ?タダなの??」

 

などという声が聞こえてきそうですが、実はここには数字のマジックが隠されているのです。

 

査定額をなくすことによってディーラーには大きなメリットが生まれます。

 

そのタダで引き取ったあなたの車を再販売するなど、色々な方法で利益を出すことが出来るからです。

 

そしてあなたが新車を買う時の値引き幅に、その利益分を乗せていかにも大きく値引きしたように見せてくるのです。

 

これをディーラーの専門用語では

 

「下取り調整」

 

と表現することが多く、古くから使われてきた手法ですね。

 

また今の例とは逆に、あなたが売ろうとしている車の状態が良ければ…

新車の人気車種は値引きがほとんど出来ないので、その差額は買取る車の査定額を相場よりも高くして買取りします!

というような巧妙な話術を使い、いかにもあなたが得をしているように錯覚する手法を使ってくる場合もあります。

 

こういうケースでは、見た目には、とんでもない査定額がついていることもあります。

 

だた、その代償として新車の値引きはほとんど適用されません。

 

肝心なことは、どちらの方法を使ったとしても、ディーラーにとっては同じなのです。

 

 

次に中古車販売店で車を売買するときの話をします。

 

車,売りたい,中古車,売る

中古車販売店ではディーラーよりも、査定額が高くなる傾向があります。

 

しかし、こちらではあなたの愛車と同じ車種を欲しがっている、他のお客様がいるなどという特殊な状況を除いて、ほとんどの場合は中古車オークションに流れます。

 

下取りした車によっては、店頭に在庫として並べらることもありますが…

 

圧倒的に「オークション行き」のケースが多いので、あなたの車の査定額は、オークションで中古車販売店が損をしない金額以下ということになります…

 

商売なので当然なのですが、中古車販売店はオークションでも利益を出したいのです。

 

そうなるとあなたの愛車の査定額は、直近の中古車オークションで

・年式
・色
・グレード
・走行距離
・外装の状態
・内装の状態
・修復歴
・事故歴
etc

これらがあなたの愛車と同じ程度の車に対象に絞って

 

「いくらで落札されているか?」

 

などを調査します、そして…

 

中古車オークションにあなたの愛車を出品した時に、利益が出るように査定しているのです。

 

そして次の車も、その販売店に在庫としてある車でなければ、中古車オークションから落札してくることがほとんどです。

 

ここでも必ず利益は乗せてあるので、買取りと販売で二重構造で利益が出せる仕組みになっています。

 

「"元"中古車屋」の私からすれば、これぐらいでないと中古車販売店は成り立ちませんが…♪

 

では、どうすれば自分の車を高く売ることができるのか?

 

最近では
複数の車買取専門店に査定してもらう!
それが、最も効果的で車を高く売ることが出来る方法です!

 

と言うよりも、車を高く売りたいと思っているあなたにとって…

 

これをハズすと、まず間違いなく失敗すると断言します!!

 

☆まずは車の価値を知る!

 

話はここからです!

 

まず今の愛車の査定額の相場(価値)を知りましょう!

 

愛着のあった車にせよ、単に通勤の足代わりの車であったにせよ、車はあなたにとって財産であるということを頭に置いてください。

 

なぜなら今お持ちの愛車には、

 

思いもしない高値がつくことも多くあるからです!

 

車,売りたい,中古車,売る

 

このように、ビックリする方も少なくありません。

 

なぜなら日本の車は世界中で大変な人気を誇り、後進国などに行けば20〜30万キロ走っていても、バリバリの現役で使われているという、背景があるからです!

車,売りたい,中古車,売る

多少、エンジンの調子が悪くても外国にエンジンはありますので、載せかえればO.K!

 

キズが多いとあなたが思っていても、ご安心を!!

 

日本人は車のキズを世界一気にする人種です♪

 

外国では日本とは違い、無傷で走っている車のほうが少ないのです、だから

 

日本車は貿易で輸出される車種も多い!

 

そのため、多くの人が想像している以上に価値がある場合が多いということなのです☆

 

今現在のあなたの愛車の価値、絶対に知っておいた方が損をしなくて済むのです!!

愛車を高く売るために必要な手順はたったのふたつ

まずは愛車の価値を知る。

 

ディーラーや中古車販売店と話をするのはそれから。

 

この順序を間違えてはいけません!

 

もし、買取業者の査定で納得のいく金額を提示されれば、その場で車を売ってしまうのもOK!

 

賢く効率の良い選択をされるのであれば、以下よりお進みください↓

 

車の価値を知るために必要なたった2つのステップ

 

メーカー、車種、年式、走行距離の4項目を選択
ご自身の連絡先など簡単な個人情報を入力

 

するとあっさりと愛車の相場が表示されます!
本当に、と〜っても便利なサービスですw

 

↓ご自身の車の査定を知る↓
車,売りたい,中古車,売る

 

私も使ってみましたが、こんなに簡単に車の概算価格がわかるサービスは、今までありませんでした!!

 

もし、私が現役で車屋さんを続けていたら、こんなサービスはあったらイヤと言い切れるものです!

 

車屋さん泣かせのサービス

 

車,売りたい,中古車,売る

 

ユーザー様がお得なサービス

 

現役の中古車屋ならここまで暴露しませんが、これがホンネです!

 

入力するのがすごく苦手な方でも、本当に簡単な操作ですぐに概算を知ることが出来ます♪

車売りたい!相場よりも高く売るためにしておくべきこと

車を査定に出す時に、まず注意しておいた方が良いことを挙げておきます。

・車買い取りの査定は一社のみに任せず、複数の業者に依頼する。
・車中の掃除(手入れ)とボディも洗車をしておく。
・査定に必要な書類を用意しておく。
・修復歴や事故歴などがある場合は、隠さずに伝える。
(後々のトラブルを避ける意味合いがある)

車買取業者の査定額が、残念ながらあなたの買い取って欲しい金額の最低ラインからあまりにもかけ離れているという事も、全くないとは言い切れません。

 

予想外に査定額が安くて期待外れだった場合や心から納得できない場合は、その車買取業者に売るのはやめておきましょう。

 

次の車買取業者がもっと高値を付けるというケースも多々、存在するからです。

 

ここで焦ってしまい、後悔するような金額で車を売却するようなことだけはしないでください!

 

車を売るということは、それなりに大きな金額が動くことです。

 

つまり、損失額もそれだけ多額になりやすいということを理解して、ここは本当に注意して慎重に事を運びましょう。

 

「そろそろ車を売りたいな」と思った時、とにかくインターネット上にある、オンラインの車買取無料一括査定サービスを利用しておきましょう!

 

最近では、車査定も多数のサービスが登場してます。

 

そこで、当サイトからの申込件数順にランキングしました。

 

かんたん車査定ガイドの特徴

1.入力して1秒で最高額がわかる

2.本当に簡単な入力で最大10社の一括で見積もり
3.全国規模の大手買取店も豊富なので地域を選ばない
本当に簡単な入力で愛車の概算がわかり、比較もできる当サイト一番のおすすめ査定サービス!
相場を多数のサイトで調べても、実際に売る金額とはかなり違うこともあるので、すぐに概算を知りたい方にイチオシの査定サービスです。

評価 評価5

 

ズバット車買取比較の特徴

1.入力がとても簡単

2.どの会社も非常に迅速に連絡がある
3.全国170社以上の車買取店と提携してるので高値が付きやすい
老舗の無料一括査定さいとで、全国の大手〜中小の業者も網羅しており、どの地域にも買取店があります。
高額査定が出やすいことで有名なズバットですが、比較サイトの中でもカスタマーサポートなどの細かなサービスが充実している、珍しいサイトです。
利用者の累計も100万人を突破している信頼と実績の高さから、安心してご利用いただけるサービスです。

評価 評価4.5

 

カーセンサーの特徴

1.あの大手、リクルート社が運営する車査定のサイト

2.中古車雑誌を発行している業者なので、業者との関わりが深い
3.メール対応が可能
カーセンサーは雑誌も発売されているので、ご存知の方も多いでしょう。
雑誌掲載などから中古車屋さんとの繋がり生かし、信頼性が高くて安心できる買取業者がそろっています。
カーセンサーの利点は、査定を申し込む時点で査定申し込み先が選べるという強みもあります。
多忙な方や女性にも人気の高い査定サービスです。

評価 評価4.5

 

楽天 無料愛車一括査定の特徴

1.制約すると楽天ポイントがもらえる

2.最大9社の無料見積もり比較
3.ネット大手の楽天が運営している会社なので安心
複数の買取業者が競合した場合、最終の高値は5000〜10000円の差になるケースもあります。
ならば、楽天ポイントをもらえる分、このサービスを利用はお得ということです。
楽天ポイント利用者ならば、この査定サイトは外せません!

評価 評価4

 

車を売る時に知っておくべき最低限の知識

車を売りたいからといって、いきなりディーラーの下取りだけに出すのは禁物です。

 

中古車の査定額については、業者による金額の違いが、かなり大きく開く場合があります。

 

車を売りたい心理をプロの車買取業者に上手く突かれて、買い取り業者に安く買い叩かれてしまう…

 

そして自分の想像していた金額に、全然満たなかったというような取引にならないように、見積もりは複数の業者から集めることを強くおすすめします。

 

ネット上で依頼して出てきた概算の金額と、買取業者が現車を確認して実際に出す査定額とは違ってきますので(ほぼ同じ場合もあります)それも知っておいた方が良いです。

 

極端な話、ネットの見積もりで高額査定を出しておきながら、相場より下の査定額をつける悪意のある業者も少数ながら存在しているということです。

 

この手の買取業者は、ネットで提示して金額とあからさまに違う低い金額を提示してくるので、すぐに見破ることが出来ます。

 

もしあなたがそのような買取業者と出会ってしまったら即、帰ってもらってください。

 

強い態度で「そんな安い金額じゃ話になりません」というようなことを言っても、全然平気です。

 

こういった事例もありますので、買取業者に車の査定を出す時は、ひとつの業者だけに査定をお願いするのではなく、必ず複数の業者から「相見積もり」を取ってください。

 

なぜなら違う業者とも出会っていれば、あなたの売りたい車はより高い値段で売ることができていたという可能性もあるからです。

 

最近では、インターネット上で売りたい車を簡単に複数の業者に一括で査定してもらい、どこの買い取り業者が一番高く買ってくれそうなのかがわかります。

 

少々、お手をわずらわせることになるかもしれませんが、やはり複数の業者を使って査定してもらうことで、愛車の査定額は相場に合った適正なものになります。

 

あなたが納得できる金額で、お世話になった愛車と気持良くお別れしましょう。

 

中古車の査定をネットでしてみるつもりで各業者のサイトを巡ってみると、申し込み画面で電話番号などデリケートな個人情報を求めている業者が多く見られます。

 

査定はもちろんしてもらいたい…

 

しかし

 

「ネット上に個人情報を流すのが不安」
「営業の電話がどんどん掛かってくるのがイヤ」

 

こういった理由で、ネットを使った査定の申し込みをためらうのは、初めての方なら無理もありません。

 

しかし、そんなユーザーの声に応えたのか、近頃は電話番号をはじめとした個人情報を記載せずにあなたの愛車の概算金額を知らせてもらえるサービスもでてきました。

 

こういった類のサイトを使うのが、現在では最も効率が良いと思います。

 

最近の「中古車一括査定サイト」は、本当に良くなりました。

 

一度、車を査定に出してみるとわかることですが、買取業者によってその査定金額は異なります。

 

業者によっては、かなりの開きが出ることもあります。

 

それは買い取り業者にも、車種によって「得意と不得意」が存在するからです。

 

買い取った車を
・自社で国内販売する業者
・中古車オークションに出す業者
・外国へ貿易に出す業者
これらの業者はそれぞれ車種によって得手・不得手があるのです。

 

なので、安く買い叩かれて思わぬ損をしないように、買取り業者を慌てて決めるのは良くありません。

 

見積もりを数件の業者から出しておいてもらうことをおすすめします。

 

話をまとめると、車を売りたい時、買取業者による車の無料一括見積り査定を依頼します。

 

その時に覚えておかないといけないこ、大事なのは売りたい車の査定を一か所の業者だけに依頼せずに必ず複数社を使うこと。

 

次にご自身で可能な限りの洗車を済ませ、スムーズな手続きのために必要書類は揃えておくことなどです。

 

そして先々、トラブルの元にならないよう、修理歴や事故歴などについては隠さずに申し出ておきましょう。

 

また査定額に納得できない場合はその業者に売るのをやめて、悔いが残らないよう、面倒でも何社かに見積りをいらいすること。

 

そして買取業者に車の査定を頼みたいのであれば、複数の業者に見積もりを頼める一括査定サイトは便利で重宝します。

 

車をそれぞれの買取業者へ査定に出すとわかることですが、買取業者によってその額は異なります。

 

納得のいかない値段で売ってしまうことのないよう、最初から買取業者を選んでしまわずに、複数の車買取業者から見積もりを出してもらうのがよいでしょう。

 

多少面倒でも、ここは絶対に省略しないでください。

 

車を売る時に必要な準備しておくべき書類等

車売る時にはいくつか必要なものがありますので、前もって用意しておきましょう。

 

普通自動車を買い取ってもらう時、売り手側は自動車検査証、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、リサイクル券、印鑑登録証明書、実印をそろえる必要があります。

 

反対に、買い手側は譲渡証明書と委任状の用意が必要です。

 

 

引っ越しをして車検証と記載の現住所が違う場合はさらに必要な書類が増えますので注意しましょう。

 

引っ越した回数でも異なりますので気を付けてください。

 

まず一度引っ越しをしたときは、現住所の住民票が必要となります。

 

さらに引っ越しをして、二度引っ越した場合は、住民票の除票を用意してください。

 

もし、それ以上に引っ越しをした時は、住民票と住所の移転履歴を記録した戸籍謄本の附票も必要です。

 

本籍地のある役所のみでの交付となりますので、本籍地のある役所に請求し用意をしましょう。

 

結婚などで姓が変わった時は戸籍謄本が必要となります。

 

軽自動車を売りたいときは?

 

軽自動車を売る時は、普通自動車とは用意する書類が少し異なります。

 

自動車検査証、自賠責保険証明書、自動車納税証明書、リサイクル券、認印を用意します。

 

普通自動車の時と違い、印鑑登録証明書と実印を用意する必要がありません。

 

買い取る側も自動車検査証記入申請書のみの用意となります。

ローンが残っている車を売りたい場合は?

車を売る時にローンの残債がある場合は、所有権がローン会社にあるため、売れるのか悩みますよね?

 

でも大丈夫です!

 

実はローンの残債がある車でも売ることができます。

 

ただ、その場合は少し手続きが必要となります。

 

ローンの残債がある場合、車の所有権はローン会社にあるのが一般的ですので、ローンを完済して所有権解除の手続きをすれば売ることができます。

 

所有権解除は、ローンの残債が正確にいくらあるか確認し、全て完済したあとローン会社に連絡すればOKです。

 

ローンが残っている車を売るその他の方法

 

もしくは、実際に買い取ってもらいたい残債のある車を、そのまま売ってしまうという方法もあります!

 

車の所有権さえ移すことができれば買い取ってもらうことが可能です。

 

車にローンの残債がある時は、車を買い取ってもらった代金を残債に充てて、所有権留保を解除して売るという方法が一般的です。

 

買い取ってもらった代金が、ローンの残債を下回った場合、残りを現金で支払うことになります。

 

しかし、現金での支払いが難しい場合は、新たにローンを組みなおすか、次に購入する車のローンに上乗せすることになります。

 

その際は、また新たにローン審査をすることになりますので、ローンを組む金額が大きいと、必ず審査に通るとは限りません。

 

しかし、残債のある車でも買い取ってくれる業者もありますので、諦めてしまわず業者に確認してみましょう。